美肌と健康のために飲みたい飲み物 | 美容と健康についてのアレコレ

美肌と健康のために飲みたい飲み物

美肌のための飲み物

 

体の水分が不足していると肌の乾燥を招いてしまいます。

美肌になりたいと食べる物を意識して考えていても、飲み物を考えている人は多くはない

でしょう。

美肌を作るおすすめの飲み物ご紹介していきます。

白湯、ミネラルウォーター(常温)

 

白湯は朝起きて1杯飲むのがおすすめです。

内臓が温まり動きが活発になり、内臓が動き始めれば新陳代謝が活発になります。

 

健康のために一日に1㍑~2㍑と言われています。

ガブガブ飲むのではなくこまめにムリをしない程度で自分のペースで飲んでください。

 

潤いとして必要な水分を体に取り入れることができますし、ノンカロリーで一切体に負担

をかけることなく吸収されるのでおすすめです。

 

冷蔵庫に入れたミネラルウォーターなど冷えたものは内臓を冷やしてしまうので常温で飲

むのがおすすめです。

はと麦茶

 

カリウム、鉄分、ビタミンB1・B2、ナイアシンなども含んでいます。

利尿作用、デトックス効果もあります。

たんぱく質が豊富で、米や小麦のおよそ2倍含まれています。

食物繊維も豊富で米の8倍と言われています。

甘酒

 

ビタミン、ブトウ糖、オリゴ糖、必須アミノ酸、食物繊維、30種類以上の酵素などが含ま

れています。

腸内環境の改善など美肌になるための栄養素がたくさん含まれています。

 

一つ注意点としては、酒粕が入っているものはアルコール分が含まれていたり、砂糖が入

っていたりします。

中には酸味料やブドウ糖など入っているのもあります。

米麹100%の物を選んでください。

ルイボスティー

 

抗酸化作用のあるSOD酵素(スーパーオキシドディスムターゼ)が豊富に含まれています。

美肌にうれしいビタミンやミネラルも含まれるため、積極的に飲みたい飲み物です。

ノンカフェインのため、妊娠中でも安心して飲むことができます。

豆乳

 

肌のシミやしわ、くすみなどを未然に防ぐ大豆イソフラボンが含まれています。

女性ホルモンに似た働きをするといわれています。

豆乳に含まれるサポニンという成分の抗酸化作用や過酸化脂質の生成抑制作用が、お肌の

老化防止にも効果的といわれています。

 

便秘解消に役立つオリゴ糖も含まれています。

 

腸内の悪玉菌を抑え、腸全体の動きを活発にし、働きを整えてくれるオリゴ糖は、便秘な

どによる肌荒れを防いでくれます。

 

他にもビタミンB1、B2、B6、ビタミンEなどのお肌にいいビタミン類が豊富に含まれいま

す。

ニキビでお悩みの方にもおすすめです。

生姜湯、生姜紅茶

 

体を温めて血行を促進する作用があり、抗酸化作用もあります。

紅茶にもポリフェノールが含まれているため、生姜紅茶はおすすめの飲み物です。

紅茶はカフェインが多いので飲み過ぎには気を付けてください。

アーモンドミルク

 

海外セレブの間では低カロリーで美容にいいと話題となり、最近飲み始めた方もいるので

はないでしょうか?

 

元々、乳製品アレルギーの人が牛乳の代用品として使われていたのがアーモンドミルクで

す。

 

アーモンドミルクには悪玉コレステロールを抑制するオレイン酸、ビタミンEが豊富なの

で血流をよくしアンチエイジング効果や、美肌効果が期待できます。

 

おやつとしてナッツを食べてもいいですが、粉末状やペースト状の方が効率よく栄養を吸

収することができます。

 

普段どのような飲み物を飲んでいるか?

少し意識する事でお肌の調子も違ってきます。

自分に合った飲み物を見つけてください。

コメントを残す

Captcha loading...

このページの先頭へ