ビールは美容と健康に嬉しい効果が | 美容と健康についてのアレコレ

ビールは美容と健康に嬉しい効果が

ビールと聞いてあなたはどのようなイメージをお持ちでしょうか?
ポッコリとしたビール腹やダイエット時には控える、など太るイメージを持っている人が多いようです。
しかし、ビールは飲み方を間違えなければ美容と健康に嬉しい効果がいっぱいです。

そのいくつかを紹介します。

ビールが美容と健康に期待できること

ビールの主原料はホップ、麦芽、ビール酵母です。

ホップに含まれるフィストロゲンは女性ホルモンに似た働きをする成分です。
そのため、ホルモンバラ、ンスの乱れると起こる、肩こり・不眠・疲れ・冷え症・白髪・抜け毛などの改善が期待できます。

またホップには、精神安定の作用もあるため、ストレス緩和などのリラックス効果も期待できます。

その他にも…

胃腸を強くする 

ビールの苦味成分であるホップを摂取することで、消化酵素の分泌が活性化されやすくなります。

ダイエット効果 

ビール酵母に含まれるビタミンB群には糖質などの栄養分をスムーズに代謝し、エネルギーに変換する働きがあります。

美肌効果 

肌の健康維持に欠かせないビタミン・ミネラル・ポリフェノールといった美容成分が豊富です。

購入する時のポイントは?

ビールを購入する時は裏面のラベルを確かめることをおすすめします。
本物のビールは、糖類やコーンスターチなど使用せず、主に麦芽・ホップを原材料としています。
本物のビールの味を楽しみたい方は、原材料名の記載が少ないものを選んでください。

一日のビールの適量は?

美容と健康のためにも、ビールの摂取量には気をつけてください。

アルコール健康医学協会では、ビールの一日の適量として中びん1本(500ml)程度を推奨しています。

利尿作用に優れているため、飲みすぎると体内の水分が奪われ、肌の乾燥につながってしまうこともあります。

適量を守りつつ週2日程度は肝臓を休めることも大切です。

ビールには糖質が含まれているので、体型キープや健康維持のためにはお米、パン、パスタ、スイーツ類などの糖質や脂質と一緒に摂るのは控えたほういいでしょう。

健康維持や美肌のためにおいしくビールを飲みたいですね。

コメントを残す

Captcha loading...
サブコンテンツ

このページの先頭へ