ブロッコリーは健康・美容の強い味方 | 美容と健康についてのアレコレ

ブロッコリーは健康・美容の強い味方

ブロッコリーのスゴイ健康効果・美容効果

ブロッコリーには健康や美容に良い成分が豊富に含まれています。

ブロッコリーの健康美容効果について紹介します。


ブロッコリーに含まれる主な栄養素

 

ビタミンA

ブロッコリーに含まれるビタミンAは、茹でブロッコリーを60グラム食べることで一日

の必要な量を補うことができます。

ビタミンAは乾燥肌の改善やがん予防、動脈硬化予防が期待できます。

 

ビタミンB

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12などのビタミンB群が豊富です。

ビタミンB1は疲労回復効果、精神安定効果が期待できます。

 

ビタミンB2はダイエット効果、美肌効果、生活習慣病の予防や改善、糖尿病予防の効果

が期待できます。

 

ビタミンB6は精神安定効果、動脈硬化予防、脂肪肝予防、アレルギー症状の予防や改善

などの効果が期待できます。

 

ビタミンC

野菜の中でもビタミンCの含有量はトップクラスです。

 

茹でブロッコリー半株程で1日に必要なビタミンCを補うことができます。

ビタミンCは免疫力を高めてくれる効果があります。

 

その他にも、美白・美肌効果、アンチエイジング効果、ストレスの軽減効果、

貧血予防効果などが期待できます。

 

ビタミンE

茹でブロッコリーを60グラム食べることで一日の必要な量を補うことができます。

 

ビタミンEは美肌効果、アンチエイジング効果、生活習慣病の予防や改善、

冷え性の改善、生殖機能の働きを高めてくれる効果、腰痛の改善、頭痛の改善などの

効果が期待できます。

 

ビタミンK

ビタミンK腸内細菌によって作り出されるものです。

しかし、腸内環境が良くない人は作り出すことができません。

 

ブロッコリーを80グラム食べることで一日の必要な量を補うことができます。

ビタミンKは骨粗しょう症の予防、止血効果が期待できます。

 

食物繊維

ブロッコリーには食物繊維が豊富です。

不溶性食物繊維が多く含まれており、切り干し大根やゴボウなどと同レベルです。

 

食物繊維は、便秘解消、糖尿病の予防、高血圧の予防や改善、

コレステロールを下げる効果が期待できます。

 

ミネラル

ブロッコリーには鉄分、カルシウム、マグネシウム、カリウム、クロム、亜鉛などの

ネラル類が含まれています。

 

鉄分は疲労回復効果、貧血の予防や改善効果があります。

カルシウムは骨粗しょう症の予防、ストレスの緩和などの効果があります。

 

マグネシウムはカルシウムとの相乗効果で骨を強くしたり、精神安定効果、

血圧を正常にしたり、心臓病の予防などの効果が期待できます。

 

カリウムはむくみの予防や改善、高血圧の予防や改善などの効果があります。

クロムは動脈硬化の予防、高血圧の予防、糖尿病の予防などの効果が期待できます。

 

亜鉛は味覚障害の予防や改善、二日酔いの予防、生殖機能の働きを高めてくれる効果、

抜け毛の予防などの効果が期待できます。

 

カロテン

ブロッコリーにはカロテンが豊富です。

その量はキャベツの4倍と言われています。

 

カロテンは免疫力を高めてくれる効果、美肌効果、黄斑変性症の予防、

がん予防などの効果が期待できます。

 

葉酸

ブロッコリーを4口食べることで一日の必要な量を補うことができます。

葉酸は動脈硬化の予防、認知症の予防、貧血の予防、聴力障害の予防などの効果

期待できます。

 

また、妊娠中の女性が食べることで胎児の奇形や流産リスクを低下させる効果が

期待できます。

 

ポリフェノール

ブロッコリーにはケルセチンといったポリフェノールが含まれています。

 

含有量は野菜の中でもトップクラスで、アンチエイジング効果、

コレステロールを下げる効果、動脈硬化の予防、血の流れを良くする効果、

アンチエイジング効果などの効果が期待できます。

 

SMCS

ブロッコリーにはSMCSが豊富です。

SMCSは天然のアミノ酸の一種です。

SMCSはコレステロールを下げる効果がとても高い成分です。

 

スルフォラファン

ブロッコリーにはスルフォラファンという成分が含まれています。

スルフォラファンとは第七の栄養素と言われるフォトケミカルです。

 

これにはアンチエイジング効果、肝機能を高めてくれる効果、花粉症の改善、

胃炎の予防、がんの予防などの効果が期待できます。

ブロッコリーの健康・美容効果

ブロッコリーにはビタミンAがとても豊富です。

ビタミンAは体の粘膜を正常に保つ効果があるため、風邪の予防、口内炎の予防、

鼻炎の予防などの効果が期待できます。

 

ビタミンCやビタミンEには抗酸化作用があり、活性酸素を抑制する作用があります。

そのため、高血圧の予防、肝臓病の予防、糖尿病の予防、認知症の予防、

動脈硬化の予防、アレルギーの予防、がんの予防などの効果が期待できます。

 

食物繊維も豊富です。

腸内環境が整い、正常な状態になることで便秘の改善や予防、

コレステロールを正常に保つ効果、糖尿病の予防などの効果が期待できます。

ブロッコリーのダイエット効果

ブロッコリーに含まれる食物繊維が腸内の脂質を排出するため、

中性脂肪が溜まるのを予防します。

また、コレステロールを下げる効果があるためメタボの予防や改善の効果があります。

 

食物繊維には便秘解消効果もあります。

便秘解消して腸内環境が整えば代謝が向上します。

他にもビタミンEやスルフォラファンのデトックス効果でも代謝向上の効果があります。

代謝が上がることでカロリー消費がされやすくなるため、

太りにくい体になることができます。

ブロッコリーのアンチエイジング効果

ブロッコリーに含まれるビタミンEは若返りのビタミンといわれています。

肌の再生を活性化してくれるため、

シミやそばかす、クマ、ニキビ、しわやたるみなどの肌の不調や不安を和らげ改善

に導いてくれます。

 

美肌・美白効果も期待できます。

 

ビタミンC、カロテン、スルフォラファンなどは

メラニンが生成されるのを抑えくれる作があります。

そのため、シミやそばかすの予防や改善の効果も期待できます。

 

また、ビタミンAは保湿効果があるため、潤いのある肌を保ってくれます。

 

ブロッコリーには多くの抗酸化作用を持つ成分が含まれています。

体の細胞を酸化させ、老化させていく活性酸素を取り除いてくれるため

高いアンチエイジング効果が期待できます。

ブロッコリーの旬の時期

ブロッコリーの旬の時期は冬から春先にかけてです。

月でいうと11月頃から3月頃となります。

 

 

このようにブロッコリーには様々な栄養がたっぷり詰まっています。

どんな料理にも使える野菜です。

健康や美容の為に活用してください。

 

コメントを残す

Captcha loading...

このページの先頭へ